男性芸能人

夏なのにダウン?堀口一史座の奇行が衝撃!病気が影響していた?

horiguchikazushiza

2019年7月2日に行われた堀口一史座七段藤井聡太七段の対局が話題になっています。

その理由は堀口一史座七段の入室時の奇行が衝撃すぎるんです。

そこで今回は

堀口一史座七段奇行とは一体なんなのか?

堀口一史座七段奇行の原因が病気というのは本当なのか?

についてご紹介します。

堀口一史座の奇行が衝撃すぎる!一体何をした?

堀口一史座七段の入室シーンが衝撃だと話題になっていますが、一体どんな奇行だったのでしょうか。

日刊スポーツではこのように報道されていました。

堀口が対局室の「水無瀬の間」に現れたのは対局開始予定時刻10時の直前となる午前9時57分。コンビニエンスストアの大きな紙袋にペットボトル、お菓子などを大量に入れ、現れた。堀口は対局室に入って来ると、両手を広げ、アクションスターさながらのポーズを決め、さらに畳の上にわざと転げた。

引用:日刊スポーツ

簡単にまとめると

堀口一史座七段は対局開始時間ぎりぎりに到着

・コンビニ袋をもち両手を広げて登場

・畳の上にわざと転ぶ

これをいきなりやられたらだいぶ怖いですよね…

気になる実際の動画がTwitterにありました。

本当にやばすぎますね。

こんな状況でも冷静にできる藤井聡太七段はやっぱりすごいです。

でもなぜ堀口一史座七段はこんな行動をしたのでしょうか?

堀口一史座奇行の理由は病気?夏なのにダウン?

実は堀口一史座七段は2013年頃から体調を崩しがちになってしまい公式戦も休場するようになっていたそうです。

休場前は良い成績を多数残していましたが復帰後から様子がおかしくなっていたようです。

堀口一史座七段の詳しい病名については公表されていないですがおそらく精神的なものもあるかもしれません。

夏なのにダウンジャケットを着ているなんて温度調整ができていない可能性もありますし、なんらかの病気の可能性は高いですね。

やはり今回の奇行も精神的な病気が原因のようです。

堀口一史座七段の奇行に対するネットの反応は?

堀口一史座七段に対するネットの声をまとめました。

やはり堀口一史座七段病気を心配する声が多かったです。

確かに最初はこの入室シーンを見て、何だこれ?と思った人が多かったかもしれませんが過去の堀口一史座七段を知っている人からすればその変わった様子が心配になりますよね。

夏なのにダウン?堀口一史座の奇行が衝撃!病気が影響していた?まとめ

今回は堀口一史座七段の入室シーンでの奇行は病気が理由なのかについてご紹介しました。

やはり夏なのにダウンジャケットを着ているところみると温度調整ができなくなっているんだろうなと感じました。

休場前のような活躍を期待したいですがまずはゆっくり休んでいただきたいですね( ;  ; )