時事ニュース

高橋東吾が経営するバーラビットフットはどんなお店?磯野貴理子は利用されてたの?

磯野貴理子さんと先日離婚を発表した元夫の高橋東吾さんですが現在バーを経営しており、その資金を元妻である磯野貴理子さんに出してもらっていたそうです。

そこで今回は

高橋東吾さんが経営するバーラビットフットとはどんなお店なのか

磯野貴理子さんは利用されていたのか

についてご紹介します。

高橋東吾のバーラビットフットはどんなお店?

磯野貴理子さんの元夫である高橋東吾さんが経営しているバーラビットフットというおです。

青山一丁目駅からも徒歩5分以内とめちゃくちゃいい立地にあります。

ラビットフット南青山の一等地にありますし磯野貴理子さんは一体どれくらいの資金を出したのでしょうか。

想像すると恐ろしいです(>_<)!!

そしてこちらが店内です。お酒がズラーッと並んでいます。ボトルがこれだけキープされているので常連のお客さんも多いのかもしれませんね。

そして少し古いかもしれませんがオープン当時のメニューがこちらです。

値段もリーズナブルですし、美味しそうですね。

なぜラビットフットをオープンしたの?

なぜ磯野貴理子さんはバーラビットフット」をオープンさせたのでしょうか。

実はバーをオープンした理由について答えていました。

「店を始めたきっかけは、1人でバーを飲み歩くことが多いので、自分の店で飲むのもいいかなぁって。

それに、彼(高橋東吾さん)が店を持つのが夢だったので、次第に彼の夢が自分の夢になりました」

引用:夕刊フジ

これがきっかけでバーをオープンすることにしたそうです。

ちなみにお店のオーナーは磯野貴理子さんで店長は高橋東吾さんのようです。今度お店はどうなるのでしょうか?

磯野貴理子は高橋東吾に利用されていたの?

高橋東吾

今回の離婚について高橋東吾さんの様々な疑惑が浮上しています。

高橋東吾の浮気疑惑

・お金目的で近づいた

・暴力事件を起こしている

高橋東吾さんについてあまりいい噂がありませんね。

実は磯野貴理子さんが脳梗塞で倒れ、入院している間に元夫の高橋東吾さんが暴力沙汰を起こしてしまったそうです。

そのためだいぶ金銭面で苦労していたと週刊誌では言われていました。

「貴理子さん、レギュラーは3本ありますが、言うほどお金はないと思います。脳梗塞から2か月で仕事復帰した時も、“早すぎる”って周囲は驚いていたんです。ホント、彼女は夫で苦労しますね…」

2009年11月、マネジャーだった前夫と離婚した貴理子。原因は彼の浮気だった。東吾氏との二度目の結婚は、24才差という年齢に加え、彼にバーの開店願望があったことから、「出資婚」とまで揶揄された。若いイケメン夫がまた浮気をしたらどうしよう…。貴理子は日々、そんな不安を友人に吐露していると報じられたこともある。

「今度は夫の暴行と示談金ですか。法律番組に出ている彼女にとって、足を引っ張る話ですよ。貴理子さんはもともと、高畑裕太さんと同じ事務所だったんですが8月にその古巣から独立しています。支えとなるべきは東吾さんなのに、逆に貴理子さんがやつれていくようで…」(前出・貴理子の知人)

引用:NEWSポストセブン

これだけではお金目的ということは分かりませんがここにきて「子どもが欲しい」というのは女性からしたらあまりにも辛いですよね( ;  ; )

磯野貴理子の離婚に対するネットの反応

高橋東吾が経営するバーラビットフットはどんなお店?磯野貴理子は利用されてたの?まとめ

今回は磯野貴理子さんの元夫高橋東吾さんが経営しているバーラビットフットの場所や貴理子さんは利用されていたのかについてご紹介しました。

いろいろな噂もありますが7年間一緒にいたというのは本当にすごいことだと思います。

これから貴理子さんが幸せになってくれることを祈ります( ;  ; )