香港生活役立ち情報

香港生活|香港自宅のトイレが詰まった!実際にやった対処法を紹介!

香港に引っ越して1ヶ月が経ったある夜、悲劇が起きました。

香港自宅のトイレに行きいざ流したら

あれ?流れない!!!

トイレが詰まったー!!

何回流しても水かさが増えて一向に減る様子がないという状況になってしまったんです。

そんな私の香港生活での悲劇から自宅トイレが詰まった時に実際に試した対処法をご紹介します。

香港のトイレ詰まり対処法|トイレ用洗剤を入れてみる

まず私は最初に家にあったトイレ用洗剤を使用してみました!

トイレ専用の洗剤であれば一番効くのでは?と思いトライしてみました!

トイレ用洗剤を入れてみる

約15分放置。そして15分後流してみると…

流れない( ;  ; )

結果は解消されませんでした。

水かさはやはり多いままでした。

 

香港のトイレ詰まり対処法|重曹とクエン酸を入れてみる

ネットで「トイレ 詰まった」と調べてみると重曹とお酢が効果的と書いてあったのでこれは期待大!と思い試してみました。

運良く香港の自宅には100円ショップ(香港でいうLiving plaza)に売っていた重曹とクエン酸があったのでこれを使ってみることにしました。

早速トイレに重曹とクエン酸を入れてみると泡がたくさん発生!!これはいけそうだぞ!!

それから約1時間放置し、1時間後流してみました!

結果…やはり水かさが減らない( ;  ; )

詰まりは解消されませんでした。

 

香港のトイレ詰まり対処法|食器用洗剤とお湯を入れてみる

そしてついにこの時がきました!

油を落とすなら何でも溶かすだろうということで食器用洗剤とお湯を入れてみました。この時点でもう夜中1時頃だったので最後に食器用洗剤とお湯を入れて今日はもう寝ることにしました。

翌朝6時、朝起きて一番に流してみました!結果は….

なんと流れた!!

一瞬水かさが増えたのでこれはもうダメかと思ったんですがいつもの水かさに戻りました!

香港のトイレ詰まり対処法|結論!トイレが詰まった時はこれだ!

香港のトイレが詰まった場合はお湯+食器用洗剤+数時間から半日待つということが一番効果的だとわかりました。特に待つ!というのがポイントです!

熱湯をトイレに流すと便器が割れてしまうこともあるので注意してください!

トイレが詰まってしまった時はホテルならロビーのトイレを借りれば良いかと思います。

私は自宅だったのですが家の前に公衆トイレがあったので詰まっている時にトイレへ行きたくなったら公衆トイレへ行きました。でも夜中は人通りも少ないので特に女性は注意してください。

これは悪化する!香港トイレの詰まり対処法でやってはいけないこと!

お酢とクエン酸を入れてみた後に押してダメなら引いてみよう。ということでとりあえず詰まっているものをかき出してみようと思ったんです。

長めの棒や歯ブラシでこすって詰まったトイレットペーパーを引き出そうとしました。その結果…

さらに詰まってしまったんです!水かさがさらに増してしまいました。

なのでこれは本当にお勧めしません!!

 

普段から香港でトイレを詰まらないようにするポイント!

香港のトイレットペーパーは日本に比べると溶けにくいので詰まりやすくなっています。

香港でトイレを使用する時はトイレットペーパーを一度に流さない。小まめに流す!というのが大切です!ショッピングモールは問題ないと思いますがホテルやマンションのトイレは特に注意が必要です!

また今回はトイレットペーパーが詰まった場合でしたが異物を落としてしまって詰まってしまった場合は業者にお願いすることをお勧めします。

まとめ

私はトイレが詰まるという経験が初めてだったので焦りましたが何とか無事に解決できました!

もし香港生活の中でトイレが詰まってしまった方は是非このやり方をチャレンジしてみてください!